葬儀の多様なスタイル

葬儀の在り方は多様化しています。従来通りのやり方で行う一般葬もまだまだ多いですが、都市部を中心に、故人の家族、親族だけで行う家族葬が急激に増加しています。家族葬の他に、故人の好きな音楽を流してお見送りする音楽葬や、通夜を行わず告別式・火葬のみ行う一日葬、通夜も告別式も行わず火葬のみ行う火葬式などと言ったやり方もあります。家庭の状況や故人の希望に応じた葬儀を執り行うべきですが、一般葬以外を行うときは親族が納得するように事前に説明が必要な場合があります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 葬儀の喪主の服装を考える All rights reserved